Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
STARLIGHT mini
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
小岱山トレイルランニングに行ってきました。
0
    かなり久しぶりの投稿になってしまいました。気づけば今月も今日で終わりですね。
    ということでこの辺りで記事を書いておこうと思います。。。

    今日は熊本県玉名市で開催された小岱山トレイルランニング大会に参加してきました。

    スタート&ゴール地点の蓮華院誕生寺奥の院です。



    この大会、ロングの部で20キロと短距離の大会で累積標高差も1671mとそれほど
    厳しいものではないと思っていましたが、実際に走ってみるとけっこうな傾斜の坂でした。

    坂の傾斜が厳しいのはともかく、今日は「脚攣り」とのたたかいでした。
    前半10キロは何てことはなく上り下り共に普通に走っていましたが、その後、ふくらはぎに
    ピキッと攣りそうなサインがありました。これはヤバいかもと思い、脚が攣らないようミネラ
    ル分&水分を補給したりして騙し騙し走っていましたが、とうとう攣ってしまいました。
    ちょうど上り下りが交互に出てくる区間でしたので、ついに上りの途中で立ち止まってしまいました。
    一回立ち止まってしまうと脚を前に出すことが難しく感じるのです。
    グッと上りで片脚に力を入れようものなら、途端に脚が攣ってしまうのです。

    攣りに効果があるとされる「芍薬甘草湯」2包を飲んでみましたが、飲んだ直後はもちろん良い
    のですが、少なくとも、永続的に攣り防止というわけには行きませんでした。

    比較的平地になっているところや下りでは走ろうと思っていましたが、攣りの痛みで思わず脚が
    止まってしまうのでした。
    ただ、痛みが半永久的に続くわけではないので、脚が攣る度に、「しばらく耐えていたらその痛みは
    消える」と自分自身に言い聞かせ続けていました。
    そんなときにこんな絶景が目の前に広がっていたら、その瞬間は痛みで苦しんでいたことすら忘れて
    しまうのです。



    というわけで、きついレース展開ではありましたがリタイヤすることなくゴールにたどり着くこと
    ができました。
    今後の自分の課題がはっきりしたので、その意味において大きな収穫があった大会でした。

     
    posted by: Ryushin | 日々の気づき | 21:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://nature-alive.jugem.jp/trackback/1118
    トラックバック